• 土. 9月 25th, 2021

deai-goo

出会えると評判の優良なコミュニティー

ユーブライド のレビュー

ByDeai-goo-admin123

2月 19, 2021

出会い系アプリ/出会い系サイト【ユーブライド】で本当に結婚パートナーが見つかる!?専門家が会員データ・口コミ評判から徹底検証

出会系サイト「ユーブライド」の運営会社や会員数など、基本情報をまとめました。

株式会社Diverseが運営する「ユーブライド」は、1999年に誕生した日本最大級の婚活サイト/アプリです。恋活アプリ「YYC(ワイワイシー)」も手がけ、さらに婚活パーティーや街コンのオフラインサービスなど幅広いマッチングスタイルを展開。

スピーディーな出会いや年間2,000以上の成婚を誇る信頼の高いエキスパートとして、婚活に励む男女に安全な出会いの場を提供しています。

出会い系サイト/アプリ「ユーブライド」の基本情報

会員データ

人気の「ユーブライド」の会員数をはじめ、さまざまなユーザーデータをリサーチしました。

会員数

「ユーブライド」の累計会員数は約200万人です。「Pairs(ペアーズ)」や「Omiai」と比べると少なく、「Match.com(マッチドットコム)」と同じくらいのレベル。

これまでに多くのメンバーが出会ってゴールインできたという実績がありますが、会員数からはあまり説得力がないのが事実です。

男女の会員数

男女別の会員数は男性1,154,708人、女性884,820人(11月現在)でした。割合としては「マリッシュ」と同じで、女性にも人気のサイトです。

出会い系アプリの中でも「ゼクシィ縁結び」や「ブライダルネット」では、女性会員が多めなので早く女性と出会いたい方におすすめです。

男女の年齢層ランキング

どの年代のユーザーがいるのか、ランキングでまとめました。自分の年齢は適しているのか、理想とする年代のパートナーと出会えるのかわかります。

順位男性女性
第1位30代30代
第2位20代20代、40代
第3位40代50代
第4位50代

ランキングでは男性も女性も30代が最も多く、女性では40代が続いています。男性でも20代と40代の差はほとんどなく、比較的年齢の高いメンバーに人気。

結婚適齢期となる30代前後やバツイチで再び新しい人生のパートナーと出会いたい40代の方と出会いやすいと言えます。また「ユーブライド」は料金が高めなので、職業が安定している大人のメンバーが集まりやすいです。

お遊び相手と出会いたい20代も上位にランクインしていますが、真剣に婚活をしていない方が多いのが事実。そのため20代のメンバーとのマッチングや成婚は難しくなります。

18歳〜20代前半の若い男女との恋活なら、「with(ウィズ)」「タップル」「Pairs(ペアーズ)」などがおすすめです。

男女別登録者のタイプ

具体的な登録者のタイプを知ることで、自分に合っているアプリなのか判断の目安になります。

男性女性
営業・技術職が多い 真面目で地味なタイプが多い 5割以上が結婚を望んでいる 年収は最大で600万円未満内面美人が多い おとなしいキャリウーマンタイプが多い 8割近くの女性に結婚願望がある 顔写真を載せている女性が少ない

男女とも共通するのが結婚を目標に利用している方が多いことです。女性の場合、良妻賢母タイプの落ち着いた内面美人がいるのも評判。

しかし婚活に真面目なメンバーが多い割に、顔写真を載せている女性が少ないのがマイナス面です。異性がフィーリングが合っても容姿を確認できず、マッチングに至らないことも。

出会いの基本的なプロフィール写真があるとないでは、できなかった方が多い原因の一つとして、身バレなどの支障がない限りアップロードをしておくことをおすすめします。

離婚者の会員数

離婚者もサポートしている「ユーブライド」では、はっきりとした離婚者の会員数は非公開でした。しかし4人に1人は離婚者であることが公式サイトで公表されているので、500,000人の再婚者がいることがわかります。

離婚者と出会いたい方にも有利なアプリですが、「マリッシュ」や「match.com(マッチドットコム)」の離婚者率は、さらに29%、17%上回っています。

登録者の居住地ランキング

ユーザーが住んでいる多い地方と少ない地方をランキングトップ3でチェックしました。

順位登録者が多い地域登録者が少ない地方
第1位関東(東京)四国
第2位中部(名古屋)北海道
第3位近畿(大阪)中国

出会い系サイトやアプリの利用者は、一般的に都市部に集中しています。しかし登録者が多いからというだけで必ずしも出会いやすいとは限りません。

会員の結婚観や収入などさまざまなポイントが自分にマッチしていることが、婚活の出会いには必要です。

「ユーブライド」の無料会員登録方法

ダウンロードしたアプリやブラウザから無料会員登録ができます。ブラウザとアプリでの登録やログインはほとんど同じで、18歳以上の独身であることが必要条件です。

アカウント登録方法

Facebook

  1. ブラウザで「Facebookで登録・ログイン」、アプリでは「Facebookではじめる」を選択
  2. Facebookのアカウントを入力・ログインをして完了

メールアドレス

  1. 「メールアドレスで無料会員登録」をクリック
  1. 性別など6つの基本項目を記入して送信する
  2. 「ユーブライド」から届いた入会URLのリンクをクリック
  3. さらに詳しいプロフィールを記入・写真をアップロードをして完了

Facebookの場合はFacebookのアカウントやいつくかのプロフィールを共有して登録しますが、「ユーブライド」はFacebookの友達を非表示にする身バレ防止機能があるので安心です。

いずれの登録法でも「ユーブライド」上ではプロフィールは当然表示されてしまいます。しかし有料会員では検索結果を非表示にできるので、友人が出会い系アプリやサイト好きなど閲覧されるリスクがある場合は「公開条件」で非公開に設定しましょう。

ログインの方法

Facebook

  1. ブラウザかアプリからFacebookにアクセスする
  2. ログインする

メールアドレス

  1. 登録時に送られたユーザーIDかメールアドレスを入力する
  2. パスワードを入力する

ログインをすると、その時アプリを使っているメンバーのプロフィール画面や検索結果画面にオンライン表示されます。

24時間や3日以内など相手がいつログインした状況もわかるので、活動状況が一目瞭然です。

プロフィール詳細の登録

登録が済んだらさらに詳しいプロフィールの登録をします。プロフィール項目は「Omiai」以上に多く、結婚に関する内容や自己アピールができる記述式が多いのが特徴です。

基本情報自己紹介と性格仕事と収入
ニックネーム 居住地 出身地 生年月日 血液型 身長 体型 最終学歴 雰囲気(最大3つ選択)自己紹介(記述式) 性格(記述・選択) 生活についてひとこと(記述式)職業 業種 年収 詳しい仕事内容(記述式) 勤務地 転勤の可能性 資産など(記述式) 資格(記述式)
ライフスタイル結婚観お相手への希望
休日 休日の過ごし方(記述式) お気に入りの映画や本 趣味 趣味についてひとこと(記述式) お気に入りの映画や本(記述式) お気に入りの場所や旅行先(記述式) デートコース(記述式) タバコ アルコール ギャンブル 車 住居 家事 家族構成 続柄結婚歴 子供の有無 結婚に対する意識 理想の結婚(記述式) 絶対に譲れないこと(記述式) 結婚希望時期 自分の家族との同居 価値観 価値観で譲れないこと重視すること お相手に望むこと(記述式)

プロフィールを正直にできるだけ多く埋めることで、検索条件の「プロフィール充実度」でヒットされやすくなります。

嘘をついてもお付き合いをしていくうちにバレてしまうので、欠点と思っても素直に記入することが大切です。特に、年収や結婚歴などの結婚観は多くのメンバーが重視するポイントで、選択のみでは不十分なときは文章で伝えましょう。

年齢確認を完了する

多くの出会い系アプリにもあるように、年齢確認を完了しないと「メッセージ」や「いいね!」が使えずマッチングに不利になります。スムーズなやり取りのためにも登録のときに一緒に済ましておくと安心です。

確認書類は主に以下の身分証明書が有効で、ブラウザとアプリからアップロードできます。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 年金手帳
  • 在留カード

証明書提出もしておこう

ステイタスやスキルなどが真実であることを伝えたいときは、証明書の提出をおすすめします。本人証明には以下のようなものがあります。

  • 本人証明
  • 独身証明
  • 収入証明
  • 役職証書
  • 学歴証明
  • 受賞証書

いずれの証明書の提出は任意ですが、年収700万円以上の方は源泉徴収票などの収入証明書の提出が必須です。

「ユーブライド」でパートナーと出会う機能と使い方

パートナーと出会うために欠かせない機能や使い方をご紹介します。無料会員と有料会員で使える機能が異なるので、利用方法も考慮しながらチェックしましょう。

いいね!

無料会員でも使える「いいね!」は、出会いの第一歩と言える機能です。「いいね!」をくれた相手が気に入ったら、「ありがとう」を送ってマッチング成立!

有料会員になると「いいね!」の回数が増えるほか、メッセージ付きで送信できるのもメリット。さらにプレミアムメッセージでは、優先的に自分のメッセージを表示してくれます。

「再いいね!」とは?

有料会員が使える「再いいね!」は、さらに自分をお気に入りの相手に印象付けたいときに送る機能です。1日1人に限定されていますが、念を押してマッチング効果をあげたい時におすすめです。

メッセージ

マッチングが成立したカップルはメッセージの交換ができます。無料会員は相手が有料会員なら返信のみ利用できる機能です。

男性や女性にとってメッセージをもらうのは、「ユーブライド」を使って初めて婚活を実感できるフェーズです。うっかり返事を忘れて1週間以上経ってしまうと、せっかくのマッチングが無効になってしまうので気をつけましょう。

足あと

使い方が簡単な「足あと」は、どのメンバーが自分にアプローチしてきたか教えてくれる機能です。足跡をつけてくれた相手のプロフィールをチェックして、気に入ったなら「いいね!」を送ってアプローチしましょう。

女性にとって「いいね!」よりも使いやすい機能でもあるので、気に入った女性がいたなら積極的に「いいね!」でアプローチすることで出会いがスムーズになります。

今日のベストマッチ

自動的に「ユーブライド」が自分のプロフィールとマッチする相手を何人か紹介してくれる機能です。とりわけ婚活の効果を上げるためにも、結婚観を完璧に入力しておくことをおすすめします。

結婚観のマッチングレベルもわかり、効率良い出会いが可能です。

検索

虫メガネのアイコンの「検索」は、条件絞りで異性を探す機能です。年齢をはじめとする項目が全部で28個あり、子供や自分の親との同居など、自分以外の人への関心からも検索できます。

「さらに条件を設定する」を使うと、趣味などこだわりのキーワードで絞り込みが可能です。一般的な項目での検索よりも、手際良くマッチングしやすい相手が見つかります。

お気に入り

パッと見ていいなと思ったメンバーを「お気に入り」することで、後からまとめて一覧でチェックできます。

女子大生をようやく見つけたなど、あまり「ユーブライド」で見つからないメンバーの仕分けにも役に立ちます。

つぶやき

ソーシャルのようにふと思ったことを気軽に記入できる機能です。異性のみの「つぶやき」を閲覧できるので、ゲイやレズビアン、バイセクシュアルは探せません。

最新の心境がわかるので、プロフィールよりも身近に相手を感じられます。「つぶやき」には検索機能がついていて、「住まい」と「年齢」で絞り込みが可能です。

「ユーブライド」のデザイン・使いやすさ・機能性|使いやすいですか?

「ユーブライド」は使いやすいアプリやサイトなのか、デザインや機能性なども含めて検証しました。

アイコンやカラーを適度に使った落ち着いたデザイン

グリーンを基調としている親しみやすいデザインです。丸ゴシックのフォントも見やすく、リラックスしながら使えます。またカテゴリー内のメニューは強調されているのも特徴です。

適度にイラストやカラーで表示しているので、関心のある項目をすばやくキャッチ。アプリでは項目ごとにアイコンも加えてあり、初心者でもすぐになじめます。

全体的にメリハリがあり、使っていて飽きないデザイン。落ち着いた雰囲気なので、大人のメンバーに使いやすいです。

使いやすいがメニューカテゴリーの改善要

登録をするときのプロフィール項目やプロフィール詳細項目が多めなので、他のアプリやサイトよりも時間が必要です。

プロフィールを全部記入するのは強制的でありませんが、しっかり埋めないと検索で不利になるので、必然的にフル記入することになります。

おすすめのメイン機能は画面にアイコンで表示されていてアクセスが簡単。しかしメニュー内とトップ画面にある「検索」と「メッセージ」がダブっていたり、全体的にカテゴリーが乏しいです。

数が少なく平凡な機能

一般的な機能で、すでに出会い系アプリやサイトを使ったことがある方にとって平凡です。種類が少ないので、シンプルな機能で婚活がしたい方にもおすすめ。

強いてオリジナル機能といえば、登録時のプロフィールをベースにした「あなたとのマッチング」です。相手とのプロフィールがマッチしているか、マルバツで表示されるシンプル機能。

国内最大級という一見最優秀なアプリのようでも、機能性はそれほどでありません。

アプリを利用する方法|アプリをダウンロード方法

出会い系アプリとして使うときの、ダウンロード方法をまとめました。利用できるデバイスやダウンロード先など、自分に適した方法を選びましょう。

オペレーティングシステムApple iOSAndroid
デバイスiPhone iPad iPod touchGalaxy AQUOS HUAWEI
ダウンロード先App StoreGoogle Play

モバイルではアプリのほかブラウザからも利用できますが、アプリの方がワンタッチで素早くアクセスできます。

ちなみにアプリの評判を見てみると、5点満点中App Store/3.8、Android/4.1でした。使いやすさや料金など特に問題のないアプリと判断できます。

出会系サイト「ユーブライド」の料金・無料|有料?・使える機能・サービスからおすすめの会員を検証

「ユーブライド」の料金には「スタンダードプラン」と「プレミアムオプション」の2つの料金設定があります。

出会いのチャンスを効率よく増やすには、無料会員と有料会員のどちらがおすすめなのか、ブラウザとアプリの料金・使える機能・サービスも含めて検証しました。

*料金はすべて税込です

料金(スタンダードプラン)

期間ブラウザ・AndroidApple iOS
1ヶ月4,300円4,500円
3ヶ月10,800円11,800円
6ヶ月17,800円20,800円
12ヶ月28,800円34,800円

期間が長くなるごとにお得になり、ブラウザとAndroidの1ヶ月と12ヶ月では毎月1,900円の差額があります。

iOSアプリは比較的高いので、Appleデバイスからブラウザを利用するのも良いでしょう。

中でもユーザーに人気の期間は、アプリの効果があるかどうか判断がつく3ヶ月です。ちなみにブラウザで登録後4日以内に3ヶ月プランを申し込むと、もう1ヶ月無料で使えるサービスがついています。

料金(プレミアムオプション)

期間・利用先全共通
2,980円

「プレミアムオプション」は無料会員では使えず、「スタンダードプラン」の有料会員のみ利用できます。

またクレジットカードのみの支払いなので、アプリ内でキャリア課金をしている場合はクレジットカードで別の支払いが必要です。

料金は期間、ブラウザ、アプリのダウンロード先に関係なくすべて共通です。

無料会員・スタンダードプラン・プレミアムオプションで使える機能を比較

無料会員スタンダードプランプレミアムオプション
ユーザー検索 プロフィール閲覧 いいね!(5回/日) メッセージ付きいいね!(1回/日) メッセージの確認 メッセージの送信(相手が有料会員の場合)ユーザー検索 有料会員を絞り込みができる検索機能 プロフィール閲覧 プロフィール写真閲覧 いいね!(50回/日) メッセージ付きいいね! 再いいね! メッセージの確認 メッセージ送信 プロフィール写真を公開したい相手の選択 プロフィールの公開設定 相手の利用プランがわかるメッセージ開封・既読確認 写真付きメッセージ交換 プレミアムメッセージ送信(5回/月) 婚活コンシェルジュサポート

無料会員では機能の使用に制限があり、とりあえず試してみたい女性や初心者におすすめです。相手が有料会員の場合はメッセージのやりとりができるので、うまくいけば出会いがスムーズに。

有料会員の「スタンダードプラン」には、出会いに欠かせないメッセージ機能やいいね!機能をたっぷり使えます。相手のプロフィール写真もはっきり見えるので、イメージ通りの相手とマッチングできます。

「プレミアムオプション」では「スタンダードプラン」に、出会いをスピードアップできる3つの特別機能をプラス。さらに悩みを相談できるコンシェルジュは婚活中の頼もしいサポートです。

支払い方法

ブラウザとアプリによってさまざまな支払い方法が利用できます。他の出会い系アプリやサイトと比べて選択幅が広いのがメリットです。

ブラウザApple iOSAndroid
銀行振込 クレジットカード Yahoo!ウォレット コンビニダイレクト PayPal WebMoney BitCashキャリア決済 クレジットカード App Store/iTunesカードキャリア決済 クレジットカード Google Playカード

クレジットカードの場合は自動更新されるので、継続的に利用する予定のある方におすすめです。逆に一定契約期間後に解約したい場合は、以下の方法で自動継続変更設定をしましょう。

  • ブラウザ…メニュー内の「マイ設定」→「プラン変更」
  • Apple iOS…「App Store」→「Apple ID」でログイン→「サブスクリプション」→「ユーブライド」を選択→「自動更新」をオフ
  • Android…「Google Play」→「アカウント情報」→「ユーブライド」を選択→「定期購入」→「キャンセル」

出会いのチャンスを増やす有料会員がおすすめ!

理想のパートナーとスムーズに出会うには、アプリやサイトの機能をフルに使える有料会員が有利です。女性も無料会員でとどまるだけでなく、積極的に有料会員になることでスピーディーなマッチングが成立します。

コンシェルジュのいる「プレミアムオプション」も追加料金で利用でき、安心した婚活が可能です。

無料会員でも運良く有料会員と出会えれば、メッセージのやりとりもできます。しかし「いいね!」や「メッセージ」の制限もあることから、どうしても婚活に受け身になりがち。

有料会員になることでお気に入りの相手をうっかり他のユーザーに取られてしまうリスクも少なくなります。ブラウザでの3ヶ月プランなら、さらにお得な無料1ヶ月サービスが利用できるのもメリットです。

「ユーブライド」個人情報保護体制|安全性について

最優秀な安全性があるアプリなのかリサーチしました。健やかで安全な出会いがあってこそ、パートナーと幸せな結婚ができるものです。

24時間監視体制「MSPJ」に加盟

最優秀レベルの婚活支援団体「MSPJ」に加盟し、セキュリティ専門スタッフが24時間サイトを監視。スパムや商売など好ましくない出会いの行為をすぐさまブロックし、メンバーが安全な利用ができるよう常に厳しい体制で努めています。

安心な出会いをサポート。違法報告があった場合はプロフィールを非表示にする対処もしています。

「インターネット異性紹介事業」の届出済み

出会い系アプリとして活動していることを証言する「インターネット異性紹介事業」の届けを出しています。仮にトラブルが起こった場合でも、警察が対応してくれるので安全です。

出会いのサポーターサイトとして誠実に取り組んでいることを証明しているので、高い信頼感があります。

悪質ユーザーを「ブロック機能」で防止

悪質と思われる相手を発見したときは、プロフィール内にある「ブロックする」で相手とのコンタクトを阻止できます。

一度ブロックすると「メッセージ」や「足あと」など出会いの履歴が消去され、機能をもとに戻すことはできません。

「ユーブライド」のカスタマーサポートサービスとトラブル相談例

婚活中にトラブルが起こったら、カスタマーサポートサービスを利用しましょう。サポートによって有料もありますが、無料でも多くの悩みを解決できます。

よくあるトラブル相談もいくつかピックアップしました。利用するときの参考にしてください。

ヘルプセンター

アプリやブラウザで即座に悩みを解決できるヘルプセンターは、ログインから違反報告までさまざまなカテゴリーに関するQ&Aコーナーです。

特に問題がなくても、日頃チェックしておくといざというとき対処しやすくなります。

無料メールサポート

別の出会い系サイトやアプリに誘導されたり、交際援助など「ユーブライド」の婚活に関係のないユーザーと出会ったりしたときは、速やかにメールで連絡をします。

メールの返信をしっかり受信できるように、迷惑フォルダに入らないよう確認しておくことをおすすめします。

コンシェルジュサポート

「プレミアムオプション」で利用できる有料サポートです。理想的なパートナーと出会えない、機能の使い方がわからないなど、気軽な悩みを相談できます。

返事に1週間ほどかかるので、緊急で重大な相談には向いていません。そのときは速やかに警察に赴くことをおすすめします。

よくあるトラブル相談

  • iOSのアプリ内で課金をしたが反映されていなかった
  • 有料プランが終了しても無料プランに戻らない
  • 「いいね!」をした女性が消えた
  • 年齢認証ができない

iOSのアプリをダウンロードをしてキャリア課金をしている場合、インターネットの接続が切れると決済ができないことがあります

また時差の関係で、有料から無料プランに戻るのに数日かかる場合がありますが、解決できない場合はAppleに問い合わせをしましょう。

専門家が「ユーブライド」は最優秀婚活アプリなのか総合評価

オススメの婚活アプリとして最優秀であるか、会員データや機能、利用者の評判をメリットとデメリットで分析して総合評価しました。

悪い口コミ

Minhyoから

  • 3ヶ月有料でしたが、女性会員のやる気の無さに先ず驚きます。メッセージのやり取りからの推測ですが、業者、運営が雇ったチャットレディばかりです。
  • 女性の場合(私は女性です)、正直沢山のかたと出会えます。が、既婚男性も結構います。実際会った方の何人かは既婚者でした。独身証明書を提出するされている方のみとやり取りをした方が良いと思います。

Twitterから

  • ユーブライド…一年半前と同じ会員の方がたくさんいる。そして写真も紹介文も変わってなくて、さらにはやりとりした人までも再度いいねしてくるこの謎。
まとめ1:

ユーザーの口コミから判断すると、意外と女性は真面目に婚活していない傾向にあります。顔写真も載せていない女性も多いことからでも判断が容易。累計会員数の中には男性の既婚者もいることで、女性には比較的異性との出会いが有利であってもマッチングしにくいのが事実です。

良い口コミ

Google Playから

  • 自分は月額費用を払って数か月利用しましたが、結果として良い方と繋がることができて、結婚を前提としたお付き合いができるようになりました。
  • 相手の希望に自分がどれだけ当てはまっているのかがプロフィールで確認することができる!これは他のアプリでは見たことない機能でした!

App Storeから

いいなって思った女性とはデートもできているので、恋人作りに使えるなって感じました。この手のアプリの中では一番気に入ってる。

まとめ2:

アプリの口コミでは、出会いから機能まで好評な意見が多く寄せられていました。真面目にパートナー探しをしている方におすすめのアプリとして好評です。

「ユーブライド」のメリットとデメリット

メリットデメリット
真剣に婚活しているメンバーと出会いやすい スピーディーに出会える セキュリティが高い サポート体制が万全 サクラがいない 使いやすい機能機能が少ない 料金が高め 女性も有料 結局有料でないと出会いにくい お遊びで登録しているメンバーも多い 証明書の確認が甘い

最優秀と言えるほどの高いセキュリティ体制で、サクラがいないのが大きなメリットと言えます。しかし肝心の婚活では料金をはじめとするハードルがいくつかあるのも事実です。

「ユーブライド」は婚活メンバー不完全!成婚できるのは運次第

専門家が判断すると、「ユーブライド」で結婚できる方は、真面目に取り組むのだけでなく、運にもよることがわかります。課金をしてもメッセージをすかさず返信しても、結婚する気でないメンバーも多いからです。

ランキング年齢層では30代がトップですが、遊びを目的にしている方やプロフィール写真を載せない方も多くいます。既婚者に出会って不倫をした結果、成婚できたとしてもあまり意味がないでしょう。

比較的成婚率が高いサイトのようですが、水面下ではマッチングできない場合が多く最優秀アプリと言えるにはまだ時間がかかりそうです。セキュリティは万全でも、結婚への態勢が完璧であるメンバーをそろえるには不完全と言えます。

「ユーブライド」に関する質問と回答

「ユーブライド」を利用中によくある悩みを、6つピックアップしました。出会いをはじめ、気になることがあれば事前に解決しておきましょう。

  1. Q: 会うまでの期間はどのくらい?

A: 3ヶ月前後で理想のパートナーと出会える方が多いです。その後1ヶ月程度でゴールインできた方が多く、スピーディーな成婚が期待できます。

  1. Q:「ごめんなさい」機能とは?

A:「いいね!」をもらった相手を受け入れられない時に使う機能です。一度「ごめんなさい」を押した相手へは「いいね!」を送れなくなるので、押す前に確認しましょう。

  1. Q: アプリのダウンロードができません

A: iOSでは10.0以降、Androidでは5.0以上のオペレーティングシステムが必要です。最新バージョンに更新できるデバイスを使って再度ダウンロードを試してください。

  1. Q: 退会方法を教えてください

A:ブラウザやアプリで利用しているデバイスから退会手続きができます。一度退会するとすべてのデータが消去されるので、必要な内容はメモしておくと良いです。

  1. Q: イケメンはいますか?

A:容姿よりも真面目に婚活をしている方が多いです。社会人の大人メンバーが多く、内面的な部分を重視している方と出会えます。

  1. Q: ゲイやレズビアンの同性愛者やバイセクシュアルと出会えますか?

A:アカウントを作成した後は、同性での検索が不可です。そのため「ユーブライド」ではゲイやレズビアンの同性愛者、さらにバイセクシュアルやトランスジェンダーの方との出会いは期待できません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です